ラプラスの背に乗って

ポケモンカードについて初心者なりにやっていきます

2/22 シティリーグS3 いわき

チェーンジ!プリンセスフォーム!!

プリコネ2周年おめでとうございます。
…というわけで今回はポケモンカードのお話です。

シティリーグいわきに出てきました。卒論やらなんやらで忙しい中で更にいろいろあって、いつもの如くあんまり練習できてない中での参加でした。いい加減練習してくれ。

[使用デッキ]

新弾のドラパルトです。
今回は登録ミスはしておりません、3回確認しました。

[選択経緯]
シティリーグ2週間前の時点では使用するデッキは小ズガの予定でした。3神を始めピカゼクやMM、更にはVMAXにも青天井の火力を持ち合わせる小ズガは理にかなっており、対戦回数が比較的少ないシティリーグでは使う価値は十分にあると判断しました。実際、今回の優勝デッキも小ズガだったので、やはりなと言う感じでした。

しかし、小ズガで練習していると、ほぼ100%勝てないデッキが存在していました。それがドラパルトです。ドラパルトの魅力はなんといっても特性「すりぬけ」で、50%の確率で相手のワザのダメージを受けなくすることができます。コインを投げるので不確定要素の嫌いな方々には好かれないデッキだろうと思いますが、ドラパルトはワザも非常に強く、呪いのお札などを絡めたダメカン操作系の戦い方は僕の得意とする所なのでこのデッキの考察を始めました。

適当にデッキを仮組みして今環境の上位に存在するデッキと戦わせたところ、相手の構築や戦い方にもよりますが、ピカゼク及びMMには五分以上に戦えることが分かりました。このデッキめっちゃ強いやんと思っていたところ、先週のシティリーグでそこそこいい成績を残した方がいらっしゃったのであんまり認知されてほしくなかったのですが、優勝したわけではなかったのでそこまで心配する必要もありませんでした。

そんなわけで、最悪どんな相手でも全部表出せばええやろ理論でドラパルトを真剣に組むことにしました。

[カードの特徴]
・ドラパルト
メインポケモン。コインで表を出すと100%の確率で相手のワザのダメージを透かせます。ワザは前に120点、後ろにダメカン3つを好きなようにのせるというものです。超タイプなので呪いのお札に対応しており、MMの弱点をつくことも出来たりします。

ズガドーン
サブアタッカー。非GX、非Vで戦っていく構築なので相手のサイドが3になることはよくあり、ドラパルトや呪いのお札で乗せたダメカンをさらに加速させてサイド複数枚取りを狙ったりできます。これが楽しい。

カラマネロ
システムポケモン。ドラパルト及びズガドーンが2エネつかないと起動しないので、テンポロスしないためにも必要でした。全員ミステリートレジャー対応なのでとっても偉いですね。

ジラーチ
欲しいトレーナーズを引き込む確率をあげるたねポケモン。言わずとも知れた強さ。2進化デッキなのでいると心強いです。

・ミュウ
主にピカゼクに複数枚取りされたくないことと、ワザでダメカン3つをおけることからこのデッキにシナジーしか生み出してないので採用しました。

オドリドリGX
非GX主体のデッキなので特性「たむけのまい」の試行回数が非常に増え、ドラパルトをたてるのに必要なカードを揃えやすくするポケモン。こいつがGXなのでしまめぐりのあかしをつけることでサイドを2枚取られないように注意しました。

ラティオスGX
単純に3神キツすぎるので入れてみました。いっそ3神は切ってウッウVとか入れた方強かったかもしれん。

・ピッピ人形、しあわせタマゴ、メイ
2進化デッキの弱点として、2進化ポケとふしぎなアメを揃える必要があります。そのためメイが非常に有効なのですが、デッキコンセプト的にあまりサイドは取られたくないのでピッピ人形を採用しました。また、ドローが乏しいのでしあわせタマゴと併用することでピッピ人形が死ぬだけでめっちゃカードを引くことができます。たむけのまいも使えるしね。

[デッキ相性]
全て個人的な主観です。
・MM
弱点とれるけどワンパンできるわけじゃないので呪いのお札をいい感じに使ってく必要があります。ナイトウォッチャーしんどすぎるのでしあわせタマゴ持たせたやつを当てるとなんとかなるかもしれません。あとは頑張って表出しましょう。

・ピカゼク
どうせピカゼクがおまもり貼ってくるのでゴーストダイブ2回じゃ倒せないと思いますがお札絡めるとなんとかなります。ジラーチ採用型だとイージーウィンできますがいないと結構しんどい時もあります。まあ表出せばいい話です。

・3神
サイド複数取りを毎回してくるのが無限にしんどいのでラティオスを当てますが失敗したらひたすら表出すしかありません。場にはドラパルトと人形しか置いてはいけないような気がします(練習不足)。

・小ズガ
おやつ。

あとは一切考察してませんが表出せばどうにでもなります(だんだん雑になってくるやつ)。

[総括]
そんなわけでめっちゃコイン投げた1日でした。結果は3-2で、コインはほぼ50%に収束しました。前のシティも同じ結果だったのでもう1つが厳しいですね。僕は大会だとあまり環境デッキ使いたくない人なので、また自分で考えたデッキでポイントとれたのが嬉しかったです。

ケルディオ杯頑張るぞ!!

育成すべきキャラについて"クラバト編"

こんにちは、こんなブログを書いている場合ではないのですが1月のクランバトルも近いので始まる前に書いておこうと思います。

⚠️僕はプリコネ始めて半年くらいなのでまだいろいろ分かってないところもあると思うので、何かあれば逆に教えてください⚠️

〇クランバトルとは
クランバトル(通称クラバト)は毎月末に開催されるクラン対抗のイベントのことで、クランごとにランキングを競う。ランキングの高いクランほどもらえる報酬は多く、ジュエルやメモリーピースがもらえる。ちなみに1月のクラバトでもらえるメモリーピースはマコトらしい。内容としては、5種類のボスモンスターをクランメンバーで協力してダメージを与え倒すというもの。与えたダメージに倒したボスの倍率をかけたものがスコアとなる。もちろんボスごとに強さは異なり、5番目のボスが1番手強いが、もらえるスコア倍率も高い。1日に参加出来るバトルは3回までと決まっており、期間中に稼いだスコアの合計でランキングを競う。ちなみに1回使ったキャラはその日はもう使えないので気をつける必要がある。

〇クラバトのボスたち
最初に戦うクラバトのボスは第一段階であり、討伐回数を重ねていくと段階が増す。第一段階のボスは攻撃力も低く、いわゆる攻撃の的なので初心者でも全滅することなくダメージを与えてスコアを稼ぐことができる。第二段階、第三段階となるにつれボスの攻撃力が大きくなり、だんだん難しくなっていく仕様となっている。

〇クラバトの醍醐味
クラバトは1日にできる回数が決まっているので、より効率的にダメージを与えるパーティを模索する必要がある。攻略サイトなどを見れば編成例などは載っているが基本的に彼らはレベルカンスト&期間限定キャラ使い放題なのであんまり参考にならない。そこで、自分の持っているキャラでいかに大きいダメージを与えられるのかを自分で試さなければならない。そのために模擬戦というのがある。模擬戦ではキャラに使用制限はなく、何度でも使うことができるので最もダメージを与えられる編成を試すことができる。ボスごとに攻撃パターンは異なるので模擬戦をしながらボスの攻撃やUBに合わせてUBを使うタイミングなどをはかっていく。

〇クラバトのコツ
先ほどもちょっと書いたが、クラバトのボスはUBを使用してくる。これには味方のステータスの弱体化などの効果を含むこともあり、よりダメージを与えるには無視できない要素となっている。例えば、「敵一体に物理特大ダメージ」というUBをボスに当てる際に、直前に敵に「相手の物理攻撃力を特大ダウン」というUBを打たれてしまうと与えるダメージに大きく差が出てしまう。これを防ぐために、1度模擬戦で敵がUBを「〇:〇〇」にうつ、ということを把握していると敵のUBの前にこちらがUBを放つことができ、ダメージが減ることがなくなる。
よって模擬戦で見るべきポイントは、
・ダメージの総量
・キャラごとのダメージ量
・敵のUBのタイミング
・味方のTPの貯まる早さ(1バトルに何回UBを打てるか)
・味方のUBのタイミング
などであると思う。パッと思いついたのを挙げただけなので多分他にも大事なのはあると思う。

〇クラバトに適正のあるキャラ
・マコト(☆3)

いかにダメージを与えるかということなので物理攻撃パーティの場合、防御デバフが重要になってくる。防御デバフといえばマコト。物理パにはこいつがいないとまずダメージは出ないと思う。クランメンバーに借りてでも使うべきキャラ。

・マコト(サマー)(☆3)

単体ボスに対して超適正をもつ。ボスが単体だとスキル、UBの効果がより高くなる。期間限定キャラなので使いたい時はクランメンバーに借りよう。

・ネネカ(☆3)

皆 勤 賞 。育てるべきキャラにおいてこの記事含めて3つ出しましたけど、こいつを見ない記事はなかったでしょう。もう言うこともないんですが、こいつも魔防デバフを持っています。かなりの火力も持ち合わせています。同等の力をもつ分身をだします。はい、育てましょう。

ジータ(☆3)

グランブルーファンタジーからお越しの騎空士さん。ジータは専用装備を持たせることで味方全体のTPを回復するスキルを手にします。クラバトではボスへのデバフと同じくらいに、1バトル中に何度UBを打てるか、というのが大事になってきます。その回転率をあげることのできるジータはクラバトにおいて必須級のキャラと言えます。必ず専用装備を装備させましょう。

・エリコ(☆2)

最強アタッカー。専用装備の装備後のスキル「オブセッション+」の後に放つUB「デッドリーパニッシュ」は全キャラ中トップの火力を誇る。☆2なので入手難度は高くなく、ハードクエストでメモピがドロップするので☆5才能開花&専用装備までやるべき筆頭キャラ。

・クリスティーナ(☆3)

物理デバフをこなし、UBで確定クリティカル&回避を自分に付与する。スキルで自分のTP上昇も上げるのでUBの回転率も良い。クリスティーナ(クリスマス)のキャラストーリーボーナスによりTP上昇がアップするので更に強くなった。プリフェス限定キャラ。

・クリスティーナ(クリスマス)(☆3)

超バフ&超火力キャラ。UBでコインの有無を切り替えられ、コインの有無によってスキルの効果が異なる少しトリッキーなキャラ。強いのは分かるけど上手い使い方を知らないので誰か教えてください。クリスマス限定キャラ。

・ムイミ(☆3)

デバフ&超火力キャラ。UBを放つことでTPが徐々に減少するようになり、ゼロになるまで天楼覇断剣を装備し、超攻撃的な動きとなる。プリフェス限定キャラ。

・ヒヨリ(ニューイヤー)(☆3)

単体火力が非常に高く、専用装備により自分及び味方へのバフスキルも持つ。UBは敵の物防デバフも持ち合わせている。

・クロエ(☆3)

デバフキャラ。永続&多重の物防デバフを相手に付与する。時間いっぱいまで戦うクラバトでは特に有効で重宝する。この間当てたばかりなので使用感はまだよくわかってない。

・キャル(ニューイヤー)(☆3)

UBを放つことで与えたダメージ量によって魔法攻撃力を上げる。つまりUBを打てば打つほど火力が上がる。バフ自体は確かそう長くは続かないのでUBの回転率を高める工夫をする必要がある。

・キョウカ(☆3)

可愛い。超火力枠。専用装備によりスキル「アイスランス+」がクリティカルすると通常2倍のところ4倍となる。またもう1つのスキル「マジックブースト」により自分にかなりの魔攻バフをする。UBも敵1体にとんでもない火力をぶっぱなす。クラバトのために生まれてきた子。

・キャル(サマー)(☆3)

最強魔法アタッカー。画像を見れば分かるが僕はもってない。ただでさえ超火力を持ち合わせているのに専用装備によりデバフを獲得してしまった。魔法パには必須級のキャラ。今年の夏はゲットする。

・キョウカ(ハロウィン)(☆3)

可愛い。バフとデバフに特化した子。スキルは2つとも味方への魔攻バフとなっており、UBは味方への魔攻バフ&敵への魔防デバフを行う。スキルの1つは永続バフとなっているのでクラバトに向いている。魔法パには必須級。

・アカリ(☆2)

魔防デバフを行うキャラ。回復も持つ中衛キャラなので後衛に多い魔法キャラの前に出ることで擬似タンクをこなすこともできる。

イリヤ(☆3)

第一段階のボスに対して1番前に配置してひたすらUBを連打するキャラ。自傷スキルと敵の小さいダメージでTPをため、ダメージを与えつつHPを回復するUBで擬似タンクをこなす。敵のダメージが大きかったり、自傷クリティカルをすると死んでしまうことがあるので取扱注意。

・ルナ(☆3)

味方1人のTP回復&火力キャラ。敵の攻撃パターンやキャラの配置によってTPブーストするキャラが変わってくるので注意。

・ナナカ(☆2)

高い火力と魔防デバフを持ち合わせている。ご覧の通り育ててないのでよく分からないが、入手難度の低い☆2ではかなりの火力を誇る。専用装備は必須かな?

・アンナ(☆3)

専用装備を装備することでデバフを得たキャラ。中衛なので擬似タンクの役割をこなしたりできるが詳しいことは分からない。

・コッコロ(☆1)

☆6にのみ限るが、中衛キャラなので擬似タンクとして運用できる。全体回復系UBを持っているのでキャラの全滅を防ぐことに貢献する。またUBにはバフとTP上昇バフがあるので味方のUB回転率も上がる。第二段階以降向けキャラ。

・ユカリ(☆1)

TPブーストを行ったり擬似タンクをこなす。UBで全体回復&魔法無効バリアを行う。第二段階以降向けキャラ。

・ユイ(ニューイヤー)(☆3)

専用装備によりデバフを獲得したのでクラバトでも活躍可能になったかもしれない。全体回復UBを持つので最後まで戦い抜きやすくなる。第二段階以降向けキャラ。

・ジュン(☆3)

タンクキャラだが物防デバフを持つのでクラバトでも使える。


毎度思うけど☆3ばっかやなぁ…ていうのも僕がまだほとんど☆3キャラしか育ててないので☆2以下のキャラが育てきれてないってのが大きい理由なんですけどね。特にクラバトでは☆3キャラの活躍する場面が多いです。頑張って当ててください。一部のキャラはハードクエストやコインショップで入手したメモリーピースで手に入れることもできます。

〇マルチターゲットボス
クラバトのボスの中にはたまにマルチターゲットのボスがくる時があります。今回の1月クランバトルのボスもマルチターゲットです。マルチターゲットのボスには範囲攻撃を持ったキャラが有効となります。

〇範囲攻撃を持つおすすめキャラ
・ミミ(ハロウィン)(☆3)

可愛い。バフスキルを持ち、スキルやUBは範囲攻撃となっている。

・リノ(☆3)

超火力の範囲攻撃のUBを持つ。

・トモ(☆3)

スキルで範囲攻撃となっているが果たして奥まで届くのか…!?

・シノブ(☆2)

デバフと範囲攻撃を持つ。

・シオリ(☆2)

永続バフを持ち、UB回転率が非常に良い。


魔法攻撃キャラには範囲攻撃ってあんまりいないんですね。あ、ネネカは範囲攻撃です( )
パーティの編成例は戦う相手によって違ってくるので始まってみないと分からない部分が大きいです。もちろん物理パか魔法パかには分けたほうがより大きいダメージを与えられると思います。

では、今月のクラバトも頑張っていきましょう。

次回「才能開花?それとも専用装備?」

育成すべきキャラについて"アリプリ編"

こんにちは。寝不足のくまつんです。今回はアリーナおよびプリンセスアリーナ(以降アリプリ)で活躍の見込めるキャラたちについて書いていこうと思います。

〇アリプリとは
プレイヤーVSプレイヤー(PvP)でランキングを競うコンテンツです。

1日に5回まで挑戦でき、対戦相手に勝つと対戦相手の順位になることができます。勝てないと順位はそのままです。
対戦内容はフルオート90秒の1パーティ VS 1パーティです。プリンセスアリーナ(プリーナ)ではこれが3パーティ VS 3パーティになります。90秒を過ぎた時点でお互いにキャラが生存していると負けになります。全滅させましょう。
また、順位が自己記録を更新する度にジュエルが貰えます。序盤は簡単に3000〜4000個くらい稼げるんじゃないでしょうか。

〇アリプリで勝つには
アリプリでは相手より先に全体攻撃のUBを打てると有利に戦うことができます。要するにTPブーストが大事になってきます。また、対戦相手と戦う前に相手のパーティの編成を見ることができます。例えば、魔法パには魔法防御の高いキャラや物理の全体攻撃UBなどを持ったキャラで挑むと良いと思います。

〇育成すべきキャラについて
先程述べた通り、アリプリではTPを加速させるキャラと、全体攻撃を持ったキャラが有効です。
・水着サレン(☆3)

人権。僕らのママサレン。開幕速攻で味方全体のTPを爆上げする最強のサポキャラ。期間限定。僕は持ってない。復刻したら天井してでも手に入れる。復刻天井して手に入れました。

・ユカリ(☆1)

☆6になったことで擬似タンク役もできるようになった。ユカリもスキル"ムーンライト"でTPブーストで味方をサポートする。ムーンライトの飛ぶ先は複雑なので攻略サイトでも見てください。

・ユキ(☆2)

TPブーストキャラ。ユカリと合わせることで準速UBがうてる。専用装備必須。男の子。

・サレン(☆3)

みんなのママサレン。水着を着た時ほどではないが近くのキャラにTPブーストができる。プリーナあたりでは使われるかもしれない。

・ルナ(☆3)

シャドウバースからの使者。この子も最速とはいかないがTPブーストができる。また、この子自身の攻撃力もそこそこ高く、UBで敵のタンクを突破することもしばしば。

・ハロウィンミソギ(☆1)

ハロウィンの時のイベント配布キャラ。UBが確定全体攻撃となっており、敵が多いほど火力が上がる。めっちゃ強い。通常サレンと近いのでTPブースト先になりやすい。

・リノ(☆3)

KMRのお気に入り。☆6になってUBが強化されたことによりアリプリ人権キャラとなった。ユカリ&水着サレンのTPブーストから最速コロナレインを打つと相手は壊滅する。

・キャル(☆1)

みんな大好きキャルちゃん。☆6にすることでUBが強化され、相手全体のTPの上昇を阻害する恐慌状態を付与することができる。後衛キャラにしては耐久力も高く、デバフスキルも持っている。ダンジョンコインで強化可能なのでコツコツ交換しとくと良いかも。

・ネネカ(☆3)

前も出てきたなこいつ(次でも出てくる)。高威力の範囲攻撃を持っていて、UBで分身体を出すので殲滅力がぱない。魔法パ組むならこいつがいないと始まらない。プリフェス限定キャラ。当ててね。

イリヤ(☆3)

序盤だったらサレンと合わせて最強になれる。UBの回転率が非常に良く、全体攻撃を持つのでアリーナに向いている。また序盤のクラバトにも使われるけどその話は次で。後半の方で使われてるのは見てない。

・ハロウィンシノブ(☆3)

開幕早々超威力の物理全体攻撃をするやばいやつ。相手の編成にいたら要注意。限定キャラ。

・ハロウィンミミ(☆3)

全体攻撃の鬼。強力な物理攻撃バフを持つ。ただ行動が遅いので難あり。あとバフと同時に味方への耐久デバフもするので残り体力には注意。

・ミツキ(☆2)

強力な攻撃を持っているわけではないが、この子は相手に物理デバフフィールドを展開する。リノやハロシノなどの範囲攻撃キャラと組ませると相手が溶けていく。単体デバフでなく全体デバフは珍しいので育成を奨める。

・モニカ(☆3)

パーティの行動速度を上げたりしてサポートを行う。結構見る。

・カスミ(☆3)

スーパー妨害キャラ。UBで敵全体に魔防デバフ+αフィールドを展開する。このUBの後に魔法攻撃すると相手が溶ける。

・コッコロ(☆1)

コッコロたんマジ天使。☆6にすることでUBがたいへんなことになった。擬似タンク兼ヒーラー兼バッファーをこなす。

・ペコリーヌ(☆1)

☆6になったことで無敵タンクになった。防衛編成にペコリーヌ、コッコロ、ユカリを組ませておけばまず崩れない。もちろん☆6にするのは結構たいへんなので、アリプリのタンクはミヤコやクウカ、ジュンなどでも問題ない。特にミヤコは無敵化するので結構使える。僕は早く☆6にしたい。

・リマ(☆1)

☆6になっても人間にはなれなかった。こいつがいないとアリプリは始まらない。このキャラは絶対に育てるべき。その理由は2点あり、このスキルによるものである。

①バトル開始時に物理無効バリア展開
このスキルの効果でリノやハロシノの開幕全体攻撃を味方が耐えることが可能になる。耐えれたらその後はどうにでもなる。耐えれなかったらごめん。
②バトル開始時に先頭にいない
これ。これがすごい。リマというキャラは前衛キャラの中でも1番前に配置される。しかし、バトル開始時に先頭にいないことで隊列が崩れる。それによって味方パーティと相手パーティの距離が縮まる。例えば、ハロウィンシノブは一定範囲の敵に物理攻撃をするが、それは後衛でも後ろのキャラには届かないことがある。だがリマを使うことでハロウィンシノブと敵の後衛キャラの距離を縮めることで範囲攻撃がその後衛キャラにも届くのだ。これで相手をより壊滅させやすくなる。また、一時的に2番目のキャラが先頭になってダメージを受けることでTPが溜まりUBを打つタイミングを意図的に早めることができる。耐えれずに倒れたらごめん。


こんなもんですかね、あとは画像は載せませんがマツリ(☆2)、水着ミフユ(☆1配布)、ミミ(☆2)などもアタッカーとしておすすめです。ぶっちゃけ早くUBしかけて殴ったほうが勝つのでヒーラーの採用は微妙なとこです。

〇編成例
では編成例を紹介していきます。基本的な編成というのはあまりなく、対戦相手のキャラによって編成を変えていく形になります。
①リノ(範囲攻撃キャラ)砲編成


上の編成は本来タンク役ではないユカリを☆6の耐久力を活かして擬似タンクとし、リノのみでは突破の難しいミヤコをネネカとルナで処理する例です。僕が好んで使ってます。
下の編成はユカリ+ユキで準速リノ砲をうちます。ただし、アタッカーがリノのみなので相手の編成に物理に強いタンクがいたら厳しいです。

②妨害魔法パ


上は魔法パにうってつけなタンクのオーエドクウカを採用し、キャルのUBをルナのTPブーストで加速する編成です。カスミのデバフが決まるとネネカ&キャルで相手は壊滅します。
下はオーエドクウカをユカリに変え、ほぼ最速でキャルのUBをうちにいきます。
ちなみにどちらも最速リノ砲で壊滅します。

③リマ採用ハロミミパ

ハロウィンミミちゃんのUBをサレンで加速し、リマのスキルで敵との距離を詰めて奥までハロミミのUBを届かせて壊滅させる編成です。ムイミもUB打てるとなかなかの殲滅力を誇ります。

④序盤無双パ

ミヤコ&クウカで物理魔法をシャットアウトし、カスミで敵を妨害しつつイリヤがUBを連発しまくる編成。多分強い。

⑤序盤ネネカ許さないパ
ミツキ+水着ミフユで開幕早々ネネカを葬る。その後こちらはネネカで無双する。序盤なのでユカリは☆6じゃなくて☆3or☆4くらいでも良い。

まあこんな感じなので結局自分で考えて作るのが1番いいと思うし楽しいと思います。キャラ毎の役割やできることをちゃんと把握して活かしてあげてください。とりあえず全体攻撃は強いこととTPブーストが大事なことは覚えておいてください。

というわけでアリプリで使えるキャラたちでした。☆3多くてごめんね。でも一部のキャラはハードクエスト回っていたりとかコイン交換でいずれは手に入るからね。
他にもこれ強いってキャラいたら是非教えてください。

次回「育成すべきキャラについて"クラバト編"」

育成すべきキャラについて"クエスト編"

はい、今回はプリコネでどんなキャラを育成すればいいのか、について書いていきます。多分すんごい長くなる気がするので、「クエスト編」「アリーナ・プリンセスアリーナ編」「クランバトル編」に分けて書こうと思います。今回はクエスト編です。

⚠️僕はプリコネ始めてから半年も経っていないので全てのキャラを育成できているわけではありません。紹介するキャラの中には入手難易度の高いキャラも多くいると思うので注意してください。⚠️

〇クエストの進め方
メインクエストを進めることで入手出来る装備の種類が多くなり、キャラを強化することができます。プリコネを始めたらまずはステージ8のクリアを目指すといいと思います。ほとんどのコンテンツを解放できます。

〇クエストの編成

エストに挑むにあたって、編成できるキャラはこのように5人となっています。プリコネのキャラには大きく分けて次の3つのタイプがあります。
・タンク
・アタッカー
・サポート
この3つのタイプのキャラを上手く組み合わせてクエストクリアを目指します。

・タンク
敵キャラからの攻撃を引き受けます。体力、防御力の高いキャラで、攻撃力は基本的にほとんどありません。ダメージ吸収や無敵化、挑発などのスキルで後ろのキャラをサポートします。プリコネはタンクがしっかりしてないとすぐパーティが崩壊するので育成優先順位トップです。まず何よりも先にタンクを育てましょう。

・アタッカー
主に敵キャラへ攻撃する役割を担っています。物理攻撃と魔法攻撃をするキャラでわかれています。キャラによって攻撃パターンや追加効果など特徴が全然違うので敵に合わせてキャラを選択することが大事です。

・サポート
様々なスキルで味方の攻撃や防御を援護します。例えば味方のHPを回復したり、TPを回復したり、攻撃力を上げたり、敵の防御力を下げたり特殊状態にするキャラもいます。

編成的には
タンク 1or2
アタッカー 2
サポート 1or2
がちょうどいいと思います。場合によってはタンク3などもありえます。

〇敵へのダメージ
全てのキャラはスキルを2個、ユニオンバースト(通称UB、ウルトラビーストじゃないよ)を1個持っています。UBとは必殺技みたいなもんです。TPが溜まると任意のタイミングで放つことができます。敵へのダメージはキャラの通常攻撃、スキル、UBで行います。もちろん攻撃系のスキルやUBだけでなくサポート系のスキルやUBもあります。敵にも防御力というのがあり、このゲームでは敵の防御力を下げるデバフスキルが重要になってきます。味方の攻撃力を上げるバフスキルはデバフほど重要にはなっていません。つまりプリコネではデバフして殴る、これが基本となってきます。

〇敵キャラの多様性
敵のキャラも一種類ではなく多種多様な敵キャラがいます。
・遠距離攻撃をしてくるキャラ


・魔法防御がやたら高いキャラ

・ボスキャラ

などなど…

ボスキャラはUBを打ってきます。強力な追加効果もあったりします。時間を見て相手がUB打つ直前にバリア貼るUBや防御力を上げるUBを打ったりして備えましょう。というわけでこれらのキャラに合わせてこちらの編成を考える必要が出てくるわけです。

〇クエスト攻略おすすめキャラ
タンク
・ミヤコ(☆2)

プリン好きなお化けっ子。物理防御力が非常に高く、幽霊化して敵の攻撃を無効化するスキルをもつので長持ちする。自己回復スキルをもつので便利。☆2だから手に入れやすい。

・クウカ(☆2)

ドMっ子。魔法防御力が高く、敵を挑発して後ろのキャラへの攻撃を防ぐ。さっきの遠距離攻撃してくるキャラへの対策の1つ。自己回復スキルも持っている。☆2なのも◎。

・ジュン(☆3)

鎧っ子。物理魔法どちらにも強く、非常に高い体力をもつ。UBは敵の攻撃を吸収して体力を回復する。また回復スキル、物理防御デバフスキルを持つのでアタッカーのサポートをもこなす。

・ノゾミ(☆3)

アイドルっ子。同じく物理魔法に耐性をもつ。UBは味方の攻撃やを上げつつ挑発を行う。また敵をスタンさせるスキルと回復スキルを持つ。可愛い。ガチャの他にダンジョンコインで手に入れることが可能。


アタッカー
・ネネカ(☆3)

時代を変えた魔法アタッカー。魔法攻撃を行いながらスタン、デバフを1人でこなし、UBではこの子が2人になるし味方の攻撃力も上がる。ぶっ壊れキャラ。プリフェス限定キャラだが、プリコネをインストールしてから3日間はスペシャルフェスがあってそれでも当たる。みんなこのキャラ当てたらリセマラ終わっていいよ。

・ムイミ(☆3)

スタンとデバフスキルを持ち、UBを撃つことで超攻撃状態になる物理アタッカー。殲滅力がすさまじい。プリフェス限定キャラなので頑張って当てよう。

・クリスティーナ(☆3)

デバフしながら己を強化して必中クリティカルUBを放つ物理アタッカー。UB後はしばらく無敵になるので強い。単体攻撃のみなので若干ボス攻略寄り。サンタになったことでこっちもその恩恵を受けた。プリフェス限定キャラ。

・マコト(☆3)

スーパーデバフキャラ、何がなんでもデバフする。マコトとムイミいたら敵はだいたい溶けていく。限定キャラではないが、当たったらリセマラ終わってもいいレベル。

・キョウカ(☆3)

エルフ8歳。可愛い。魔法パの筆頭アタッカー。デバフを持ってないので他のキャラでデバフしてもらって、圧倒的火力の単体攻撃で敵を倒していく。スキルとUBでとにかく攻める。ネネカと相性が良い。
コスモブルーフラッシュ!!

なんかプリコネは☆3じゃなくても活躍できるよーって言ったけど、アタッカーに関してはデバフ持ちつつ高い攻撃力を持ったキャラが強いっすわ。リセマラするならこのアタッカーを充実させていきたい、かも。

もちろん攻撃力の高い☆1、☆2はいるけどデバフ持ってなかったりするのでデバフキャラと組ませると活躍できたりします。名前のみになりますが、カオリ(☆2)、スズナ(☆2)、シノブ(☆2)、レイ(☆1)なども育てれば優秀なアタッカーとなります。ボス戦にのみ関して言うとタマキ(☆2)のスキルでボスのTPを奪うことでボスのUBの発動頻度を抑えることも可能です。タヌキのボスには刺さります。


サポート
・正月ユイ(☆3)

とある実況者が1年間「ニュイおりゅ?」といじられてきた元凶。クエストだけでなくほとんどのコンテンツの難易度がこのキャラの有無で変わる、と言われるほど強力なキャラ。UBで味方全体に物理魔法無効バリアを貼りつつHP継続回復(リジェネ)を付与する、これが強すぎる。さらには専用装備習得でさらにぶっ壊れた。クエストはニュイとネネカとタンクがいればだいたいクリアできると言われている。お正月限定キャラなので今がチャンス!ちなみに排出ガチャは明日(1月16日)まで。急げ!!!

・ユカリ(☆1)

僕のユカリは強化しまくったので☆6になってますが、クエストで使える優秀なサポートキャラになってます。HP回復とTP回復のスキルを持っているのでクエストの☆3クリアが安定します。UBは魔法無効バリアを貼るので魔法攻撃する敵キャラに強くなります。

・ユイ(☆1)

初期から所持してるキャラ。全然強化してないのバレる。攻撃できるヒーラー。UBで味方全体を回復できる。☆を上げないと耐久面で不安がある。

・ミサト(☆2)

魔法パをサポートするキャラ。先頭キャラにリジェネ付与や、UBで全体回復をします。

・マホ(☆3)

はんなり系女の子。HP回復や敵への暗闇付与を持っており、結構活躍する。UBは味方の防御力を上げTP回復を行うので味方のUBの回転率が高くなります。


この辺りのキャラを持っていなければクエストクリア無理なのかと言われるとそんなことはなく、持っているとクリアがしやすくなるというだけです。

〇まとめ
タンク2、アタッカー2、サポート1を基本にして編成します。
デバフを持つキャラがいるとクリアが楽になります。
ボス戦ではボスのUBに気をつけましょう。

次回、「育成すべきキャラについて"アリーナ・プリンセスアリーナ編"」

プリコネのコンテンツと遊び方

こんにちは、プリコネはインストールしていただけたでしょうか。この回ではプリコネのコンテンツとそれぞれの遊び方について書いていこうと思います。前回の記事見てもらえれば分かると思うんですけど、伝える能力ゼロですが許してください。

現在のプリコネのコンテンツは以下の通りです。
・メインクエス
・ストーリー(メイン、キャラ、ギルド)
・探索
・調査
・ダンジョン
・アリーナ
・プリンセスアリーナ
・イベントクエスト(期間限定)
・クランバトル(毎月末限定)
・ルナの塔(毎月中盤限定)

〇メインクエス
まず基本的な遊び方としてはメインクエストを進めて、獲得できる装備の種類を増やし、キャラに装備させて強化していきます。メインクエストにはNormal、Hard、Very Hardがあります。Normalは1日にできる制限などはなく、装備集めをする際によく周回します。Hardは1つのステージにつき1日3回しか挑戦できませんが、キャラのメモリーピースがドロップします。メモリーピースはキャラの☆上げ(才能開花)に使用します。Very Hardも1つにつき1日に3回しか挑戦できませんが、キャラを☆6にするのに必要なピュアメモリーピースがドロップします。全てオートプレイ可能ですが、多分途中でクリアできにくくなると思うので手動にしてみてください、世界が変わります。

〇ストーリー
ストーリーに関しては、メインストーリー、キャラストーリー、ギルドストーリーがあります。メインストーリーはプリコネ第1章がこの間終わったとこなので全部見れます。アニメーションすごいからちゃんと見て。第2章ももうすぐ始まるよ。キャラストーリーは騎士クンと女の子1対1のお話が見れます。見るとそのキャラのステータスが上がるからちゃんと見て。ギルドストーリーはプリコネに存在するギルドのストーリーが見れます。面白いから見て。

〇探索
基本的なキャラの育成に必要なのがマナとポーションなんですが、まず枯渇します。この間レベルカンストした僕でも無限に足りてない。探索ではそのマナとポーションをお手軽に手に入れることができます。1日にできる回数には制限があるけど毎日やるべき。無限に足りないからね。

〇調査
調査クエストではプリンセスハートの欠片とプリンセスオーブを手に入れることができます。プリンセスハートとは、キャラの専用装備を作成する際に必要なアイテムです。この専用装備があるとないでキャラの性能に大きく差が出ます。キャラのランクが7になると専用装備をつけれるのでそこそこ進めたら是非専用装備もつけてあげてください。プリンセスオーブは☆5まで才能開花したキャラを☆6へとするためのアイテムです。☆6に関してはまだ実装されているキャラは少ないですがどのキャラも非常に強力となっています。プレイヤーレベルが120前後になると可能になると思います。早い人は100くらいでもできそう。

〇ダンジョン
1日に1回挑戦できます。装備とかマナが結構手に入る。各難易度のボスを倒すと初回にスタミナ回復のためのギルドハウスアイテムが貰えるので忘れずに設置すること。難易度は現在5種類あるけど自分に合った難易度を選びましょう。あとクリアする度にもらえるダンジョンコインは毎日しっかりショップで消費しましょう。

〇アリーナ
PvPのコンテンツその1。自分のパーティと相手のパーティで戦ってランキング1位を目指すコンテンツ。ランキングが上がるとジュエルたくさんもらえるので頑張りましょう。アリーナでもコインもらえるからちゃんと消費しましょう。

〇プリンセスアリーナ
PvPのコンテンツその2。やることはアリーナとほとんど同じだけど、こっちは3パーティで戦う。ので戦うキャラが15体(最低10体)必要なので育成がたいへん。こっちもランキング上がるとジュエルもらえるから頑張りましょう。プリーナのコインも消費しましょう。

ここから期間限定のコンテンツ。
〇イベントクエス
メインとは違った期間限定ストーリーが見れます。Normalをクリアすると限定配布キャラがもらえます。最近の配布キャラはだいたい強いので貰っておきましょう。HardではメインクエストのHardとは別にメモリーピースが回収できます。イベントボスを倒すと討伐証がもらえます。討伐証交換でいろんなアイテムもらえるのでやり得。

〇ルナの塔
ひたすら駆け上がる。スタミナ消費がないので無限にできるが、対戦後のHPとTPは次の階に引き継ぎます。戦闘不能になったキャラは1日経たないと回復できません。ニューイヤーユイがいると難易度が下がります。1階クリアするごとにジュエルもらえるので頑張りましょう。

〇クランバトル
クランメンバー全員と力を合わせてボスモンスターを討伐していく。クランごとにランキングがあり、順位に合わせた報酬がもらえます。難易度は最初は簡単ですが徐々にボスのレベルが上がっていくのでカンスト勢も楽しめます。だいたいのプレイヤーは最終的にこのクランバトルのためにキャラを育成していく。コインもらえるからもらったら消費してください。


こんな感じで簡単にですが紹介しました。だいたいの遊び方として間違ったことは言ってないかなーと思います。ちなみに全部スキップかフルオートが可能なのでお手軽です。やり込み要素としてのコンテンツはアリーナ、プリンセスアリーナ、クランバトルの3つだと思います。是非インストールして遊んでみてください。ストーリーも是非見てみてね。

次回「育成すべきキャラについて」

プリコネのせかいへ、レッツゴー!!

こんにちは。Twitterで僕をフォローしている人なら多分知ってると思いますが、最近僕はポケモンカードよりプリンセスコネクト!Re:Dive、通称プリコネをやってます。ポケモンカードもやってます、大丈夫です。

今回はそのプリコネの紹介をします。
プリコネはCygamesが運営しているゲームの1つで、有名なのだとシャドウバースとかグラブルとかがありますね。

こちらがタイトル画面(のアニメーションの一部)、可愛い女の子が3人いますね。一番右のエルフの子が僕の推しの1人、キョウカちゃん(CV小倉唯)になります。幼女ばかりではないので安心してください。

〇プリコネとは
プリコネとは、前作のゲーム「プリンセスコネクト」の続きになります。ちなみに前作のは既に配信終了しております。ちなみに前作をやってないとストーリーとか意味わからないじゃん、と思うと思いますがそんなことは特になく、普通に楽しむことができます。どうしても前作のストーリーが見たいと言う方へ、YouTubeにて前作のストーリーが一挙配信されておりますのでぜひご覧ください。僕はまだ見てない。
https://www.youtube.com/channel/UCz5SLZHmtptttKul7gdI3YQ

ストーリー的には以上のようになりますが、ゲーム的には非常に楽しい要素がたくさん詰まっております。簡単に言うと可愛い女の子を育てて遊ぶゲームです。詳しくはこの後別の記事としてあげようと思います。

〇プリコネのすごさ
プリコネの魅力は…全部書くのがめんどいのでアップルストアの概要欄そのまま載せます。

・アニメーション
特にすごいのはストーリーにおけるアニメーションです。フルボイスで収録されているので本当にアニメを見ている感覚でプレイできます。しかも声優陣は有名な人ばかり、とても豪華です。

・デイリーミッションの消化のしやすさ
ゲームとしての話になりますが、プリコネは1日にやるべきこと、いわゆるデイリーミッションですが、それだけやるのであれば1日あたり10分もかかることなく終えることができます。なので忙しい日もお手軽にこなすことが可能です。

・キャラのレアリティが全てじゃない(重要)
ソシャゲなのでガチャシステムが存在しますが、このゲームは最高レアリティ(☆3)のキャラが強いかと言うとそんなことはありません。☆1や☆2のキャラが活躍する場面は非常に多く、どのキャラをどのように使うか、が大事になってくるゲームです。のでガチャの排出率が悪いから〜、といった理由でやめる人には待ったをかけたくなるのです。そんなことでプリコネに触れないのはもったいない。どんなキャラでも活躍することは可能です。まあ期間限定の☆3キャラは強いのが多いし、☆3で必須級なのもいるけど( )

・運営がたまに優しい
ガチャを回すのに使うジュエルはたまに運営がばら撒きます。この間はTwitterのトレンドにプリコネの新キャラの話題がのったからと10連分くれたりしましたね。まさかシャドウバースのルナちゃんがくるとは思わなかったんだ。あとは立冬だからとかいう理由でも10連分くれましたね。

〇プリコネの弱点
プリコネの魅力はもちろんたくさんありますが、残念な点としてゲーム自体の容量がとても大きいです。今ではおよそ最大7GBほどあると思います。先日のアップデートによりおよそ5.5GBまで削減することが可能にはなりましたがそれでも大きいことには変わりないかなーって感じです。まあキャラ数多いしいろいろ凝った部分が多いので仕方ないとは思いますね、僕には容量分の価値はあると思っています。

〇最後に
なんか全然プリコネの魅力を伝えられた気がしませんが、文章で見るよりやってみた方が早い気がするので是非インストールしてみてください!
それでは、プリコネのせかいへ、レッツゴー!!


次回「プリコネのコンテンツと遊び方」

11/23 シティリーグ宮城

こんにちは、欲求に耐えることができず発売日にソード買ってずっと遊んでました。そろそろ育成に入ってランクマッチ潜っていきたいですね。

はい、研究室の中間発表練習が前日にあったにも関わらずシティリーグに参加してきました。これより前のシティリーグに抽選落ちして悲しくなってたんですけど当日枠狙いで行きました。無事通れたんですけど全然練習できてなかったし、楽しめればいいや感覚で挑んできました。

そういうわけでレポート書こうと思います、現行スタン最後の大会だったしね。


○使用デッキ:3神アロペルミカルゲ

○選択経緯
3神ミカルゲ強いじゃないですか。
けど3神ミラーしたら順当に回れば先攻が勝つんです。
そういうことなんで後攻になっても勝てるように「あとだしハンマー」入れたら強くねってことになったんですけど、ピン刺しにするとブルーでも入れない限り都合よく引けるわけないので数枚入れてリーリエやデデンネで強引に引きにいく構築にしたところ、実際に使うのは0もしくは1枚なので余ったのは意味の無いカードになってしまうのがネックだなとなってました。そこで特性「おはらいばこ」を持ってるアローラニャース入れたらいいんじゃねってことになって、そこまでしたらアローラペルシアンGXも入れたらええやんとなってなんやかんやで完成した感じになります。
レシピは仲間のみっきーに原案を作ってもらって、そこから僕が好きなようにアレンジしました。


○当日のマッチ
予選
1戦目 ゴッパ ✕ 後攻
先1やぶれかぶれに屈した。
何故か己のやぶれかぶれで事故らないゴッパすげえ。

初戦負けしたのでだいぶキツいなあって思って萎えてた。

2戦目 3神ラフ ○ 先攻
相手初手の動きが鈍かった。
引き直しでアロペル見せてしまったのでラフレシアGXが出てきた。だいかいか強かった。

3戦目 ゾロアーク ○ 先攻
先攻とれたので順調にやってった。盤面に3神とアロペルしか出さなかったので相当キツかったと思う。

4戦目 ゴッパ ○ 後攻
先1やぶれかぶれされなかった。あとだしハンマー打っても普通にニコタマ引いてハチマキターボストライクしてくるからゴッパしんどい。ミカルゲを控えに置き打点を上げるようにしつつ、アルティメットレイでしっかりテテフにエネをつけたところ、終盤こっちのテテフのエナドラで相手のテテフ倒せるとこまできてたのでグレキャで呼んで勝てた。熱い試合だった。

5戦目 ゴッパ ○ 先攻
ゴッパ嫌だなあって思ってたら、相手のスタートがやぶれかぶれのマーシャドーだったのできっとゴッパなんだろうなって思いながら展開をしてった。言うて先の2戦は後攻だったからしんどかったのであって、先攻とれたら普通に有利とれるので3神とアロペル駆使して頑張った。ハチマキ+オルジェネ+かすみぎりでもアロペル1回は耐えるのでそこが偉いよね。
ちなみにこの試合で初めてリーリエおはらいばこプレイヤーズセレモニーでたくさんドローできたので楽しかった。


初戦負けからの4連勝で、トップ16までトナメ進出なので1敗までは確定であがれるので8位通過でなんとかトナメ行けました。ちなみに仲間のすずはやくんが5-0の1位で予選通過してました。ゾロアークで1位通過できんのすごくね。


決勝トナメ
1戦目 サーナイト ✕ 先攻
相手がドナルドくんだったのできっとサーナイトなんだろうなって思ってたらほんとにサーナイトだった。サナニンフだったらまだマシだったんだけど…。普通に不利マッチだししんどいなあって思ってた。

僕が勝つには3神でオルジェネ打って、ミカルゲ2体とテテフorアロペルで相手のGX2体を倒すしかなかった。このプランの時点で分かると思うんですけど、3神→ミカルゲミカルゲ→テテフorアロペルで倒されないと僕の負けになるのでリセットスタンプが大事になる試合でした。

1ターン目にしっかりミカルゲ2体並べるのと3神にエネ貼ることができたんですけど、相手はテテフ経由せずにオーキド博士打ってきたのでしんどいなあってなってました。先2でオルジェネしっかり打てたんですけど、後2のインフィニットフォースで落とされたのでプラン通りにいくしかありませんでした。ミカルゲでサナを削って、返しで倒されます。次のミカルゲはダメカン5個乗って、ハッスルベルト持たせたのでシルヴァディ落とせるし、グレキャも持ってたのでリセットスタンプ打ちながら1体しかいないシルヴァディ落とせば多分いけてたのでデデンネ出して強引にリセスタを引きにいったんですけど、無理でした。相手の手札にグズマ系ないことを祈りつつシルヴァディを落としましたが、相手がメイ使ってきたのでグレキャ使われてエルレイドに後ろのGX倒されて負けました。リセスタ1枚しかないし増やせば…って気もしますけどそれはそれで序盤の展開に支障きたしかねないしなあって感じで微妙です。


○感想
当日枠通ったし楽しめればいいやって思ってたのに決勝トナメ上がれたのが驚きでした。コンセプトは一緒のデッキで挑んだみっきーも3-2で惜しくもトナメいけなかったけど、成績で見ればいいデッキだったのかなと思います。ソードばっかやってないでちゃんとデッキ構築と向き合ってればもうちょいいいとこまでいけたのかなって感じです。相性不利すら覆してやりたかったです。すずはやくんもトナメ一没で僕と同じベスト16でした。トナメ1回戦突破の壁は岩手勢には厚いようですね。

ということで現行スタンの大会は終わりました、新スタンも頑張っていきたいですね。それでは、お疲れ様でした。